シムラについて

スタッフブログ

おすすめ物件情報や日々の出来事などお伝えします。

「漆喰の感触は以外と・・・左官体験!」

こんにちは、健やか広報部のtokuです^^ 建築の現場に行ってきました。パート4です。 いよいよ今週末に迫った完成見学会の現場のレポートも、今回が最後となりました。 完成見学会のお知らせはこちらにアップしていますので、 ぜひいらして下さい。 今回お邪魔したのは、8月中旬です。前回から半月ほどで、断熱や遮熱など終え、壁が付きました。 内装業者さんが入っていると聞き、現場へ行って来た様子を少しお伝えします(`^´ゝ 壁が付くと、間取りが具体的になってきました! 和室、リビング、キッチン・・・棚や天板の広さや高さが見えると、全体の体感の広さも現実的です。 玄関では、左官屋さんの漆喰を混ぜている音が聞こえてきました。 これから壁に漆喰を塗るみたいです。 ただ、目にとまったのが、壁のボードにあるてんてんてん・・・・ アート??のように、うすいピンクのボードに、白いてんてんがいっぱい。 こっちにもあっちにも。 漆喰を塗る前にやる作業だそうですが、ビスを打った後をシーラーでかくしているそうです。 見えない所ですが、手間がかかっているんですね、これはこれで何だかかわいい・・・ さて、そんな写真を撮影していると、施主さんがいらっしゃいました。 これから左官体験するそうなので、厚かましくも写真を撮らせていただきました。 お施主さんは、なかなか難しい〜と言いながら、ぺたぺた。 コテでたっぷりと壁にのせたあと、均一な厚さに盛っていくのが、確かに難しそうですが とても楽しそうです。いいな〜いいな〜と後ろから見ていたら、 お施主さんが振り返り、「あなたもやってみる?」 Σ(=д=ノ)ノ 何か発していましたか、私・・・ 何と声かけて頂き、やらせてもらえる事に!ありがとうございますー! 漆喰の感触、一度味わってみたかったんです! 道具を持たせてもらい、コテで固まりをどっと壁に盛り、そこからのばし〜 のばし〜、あれ、思っていたよりは粘々していない、不思議な感触です。 粘土ほど硬くはないんですが、 一日この作業をやるのは、果てしなく大変だなあ・・・ 壁一面だけでも、素人では一日かかりそうです。 これで 様々なテクスチャーを出すのは至難の業なんだと一瞬で分かりました。 やってみての難しさもありましたが、やっぱり楽しい壁塗りでした。 その後、壁は見事に上塗りで整備して頂きました^^ 乾燥に数日かかります。 完成した漆喰壁はぜひ現地で見てください! お施主さん、左官屋さん、ありがとうございました! 現場の道具たち。 次回は明日、「いよいよ完成★」写真をすこ〜しアップします。 9月6日(土)7日(日) 完成見学会のお知らせはこちらにアップしていますので、 ぜひいらして下さい。