シムラについて

スタッフブログ

2022年7月

I様邸 お引渡しセレモニーを執り行いました

いままでで最も早い梅雨明けです、というニュースが流れたとある6月の晴天の日に

I様邸のお引渡しセレモニーを執り行いました。

 

青い青い空の下で、セレモニー準備をしている中

賑やかなI様ご夫婦の笑い声が響き渡ります。

和やかに楽しい空気感の中で、引き渡し式が始まりました。

 

I様ご家族3人で嬉しそうにレッドカーペットを歩いて

玄関前まで進みます

 

まずは、下地専務からご挨拶させていただきました。

普段はフランクな雰囲気でお話をする下地専務ですが、

セレモニーでご挨拶をするときは、少々ピリリと緊張します。

お客様へ引き渡しができる喜びと、家を建てるという大きな選択で

シムラを選んでいただいたことを、心より喜んでいるという思いを

お伝えしました。

 

次に設計担当矢部よりご挨拶を。

いつもお客様の「かあちゃん」的存在になる設計士矢部は

I様ご家族がレッドカーペットを歩く姿を感無量!という思いで見つめているのが、印象的でした。

I様の奥様は、家を建てるにあたり、それぞれのエリアごとに

やりたいことをリスト化されていて、とても設計がしやすかったと

感謝の気持ちをお伝えしました。

 

そして、営業担当久保田よりご挨拶。

I様のご主人と営業久保田はなんとなく雰囲気が似ていて

いい関係性を築くことができたのだろうな・・・と

スタッフ一同嬉しい気持ちになりました。

 

 

こうして、それぞれの担当よりご挨拶をさせていただいた後は、

いよいよテープカットです。

 

 

設計士矢部よりお花をプレゼントさせていただき

最後にI様からもご挨拶をいただきました。

コロナ禍での土地探しや設計打ち合わせなど

とても大変な時期でのおうちづくりでしたが、

無事、素敵なお家をお引渡しさせていただきました。

しかし、これから長いお付き合いが始まります。

アフターでしっかりとサポートをさせていただきますので

これからも末永く、よろしくお願いいたします!

最後に全員でぱちり!よい日でした!

I様ありがとうございました

カテゴリ
タグ
アーカイブ