シムラについて

スタッフブログ

2020年11月

シム友・暮らしの座談会「わたしとスマートフォン」を終了いたしました

11月19日(木)、シム友・暮らし座談会「わたしとスマートフォン」を

モデルハウス郷の家で開催いたしました。

 

今回も感染症対策として、

マスク着用や消毒、座席のソーシャルディスタンスを保った開催をさせていただきました。

 

 

今回のテーマ「スマートフォン」

シム友さんのリアルなスマホ事情についてお話を聞かせていただきました。

 

スマホなしでは無理って方や

逆にスマホが鬱陶しい方など

それそれのスマホとの付き合い方を聞くことができました。

 

 

スマホとの関係性を聞くと

相棒だったり、世話をしているだったりと

面白い回答がたくさんありました(^^♪

 

 

「電話やメールを使てる?」の質問では

既読スルーなど、夫婦間でのイライラ軽減のため

旦那さんとはLINEではなくメールで連絡している人や

旦那さんに電話で遠隔子守りをしてもらって助かってる人など

それそれのスマホの活用方法がありました。

 

「スマホがないと一番困ること」の質問では

家電がない方が多く

緊急の連絡など何かあったときなどは

やはり連絡手段に電話やメールが使えないのが困るという回答が多かったです。

 

 

 

そして、今回の謝礼は

MUKUカフェのテイクアウトメニューの

「 わくわくむく弁 」と「 ラムあんバター 」

 

 

出来たてでほんのり温かく

スタッフの私も食べましたが、ラムあんバターのパンが絶品です ^^)!

 

いままでは参加者全員でランチをする事も座談会の醍醐味としていましたが、

今回も感染予防でお持ち帰りしていただきました★

 

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

 

 

 

12月もシム友開催予定ですので、お楽しみに~!

 

 

シム友スタッフ井上 (ミーティングネーム スノボー)

 

 

F様邸 お引渡し式セレモニーを執り行いました!

11月の中旬とは思えない程 暖かい気候の中、

F様邸のお引渡しセレモニーを執り行いました。

敷地内も白寄りの淡いグレーなので、

全体的に明るい造りといった印象を受けました。

 

玄関まで続くアーチ状のアプローチも、

目をひくデザインのひとつです。

まるでお家に誘う役割を

巧みに果たしてくれているよう。

スタッフもそちらにあわせて

レッドカーペットを敷かせて頂きました(*^-^*)

やわらかなクリーム色の外壁に、

流線を描く個性的で素敵なデザインのドアが目を惹きます。

 

お姉ちゃんと弟君のペアルックが、

なんとも可愛いです!(^^)!

お姉ちゃんはさすが女の子!

黒いリボンがアクセントになっていました。

社長からご挨拶させて頂き、

営業担当の笠間・現場監督の加藤と続き、

いよいよテープカットです!

弟君はテープカットをする紅白のテープに興味深々。

サポート役としてさりげなくテープをつかむ姿が、

微笑ましくて仕方がありませんでした!(^^)!

 

そして、お花の贈呈です。

毎回御施主様には、ご家族をイメージしたお花を

贈呈させて頂いております。

 

最後にご主人様よりご挨拶を頂戴致しました。

お庭廻りが完成されてからは、この日が初めてのご対面とのことでした。

お住まい単体ではなく、お庭やアプローチが出来てこそ、

真の完成形…お施主様に喜んで頂き、

スタッフ一同心より嬉しく思います!

 

ご家族で記念写真をパチリ!

F様、お住まいのご完成

心よりおめでとうございます!!

 

いよいよご家族4人でドアを開けて、扉の向こうへ!

お子様たちが、嬉しそうに入ったり出たり…

お住まいが完成した喜びを素直に表現して頂けて、

見守るスタッフも思わず笑みがこぼれます(*’▽’)

 

毎回この瞬間は、幸せのお裾分けをして頂いているような…

そんな気持ちになります♪

 

これからもアフターメンテナンスなどで長いお付き合いとなりますが。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

シム友・商品モニター「わたしと停電~災害時に強い家~」が終了しました

シム友10月・商品モニター「わたしと停電~災害時に強い家~」を

10月22日(木)・29日(木) モデルハウス杜にて開催しました。

 

今回は来年オープンが予定されているモデルハウスに搭載予定の

災害対策オプションについて、機能や価格を元に率直なご意見を伺いました。

停電時、ハイブリット車や発電機などから住宅に電源供給ができるシステム

普段は夜間の誘導灯、いざというときには持ち運べる保安灯

通電火災を防止するための感震ブレーカー

離れた部屋にも光と音声で火災をお知らせする火災報知器

電気が無くても部屋をあたため、料理もできる薪ストーブなど

災害時ではなくても活用できるのか、価格は妥当なのか、

主婦ならではの現実的な視点から率直な意見を沢山あげていただきました。

また、参加者さんの実際の災害対策や被災の体験談など、貴重なお話も伺うことができ

とても勉強になりました!

 

 

近年は、想定外の台風や水害に見舞われたり、大規模な地震の懸念もあるため

災害を経験した方も、そうでない方も皆さん、家族や家を守るために

災害対策の意識が高まっていると実感しました。

ご参加いただきましたシム友の皆様、どうもありがとうございました!

 

 

次回の活動は、11月19日(木) 郷の家にて

シム友・暮らしの座談会「わたしとスマートフォン」を開催します(^^♪

 

「スマホ最高!こんな便利な使い方があるよ」、という方だけでなく

「スマホは煩わしいから私はガラケー」という方も

今どきの女性たちの様々なご意見を伺いたいな、と思っていますので

お気軽にご参加くださいね(*^-^*)

★参加申込みは、シム友メンバーズメール、またはシムラのLINE@でご案内します。

 

※最後に※

今後、シム友の活動報告は、健幸工房シムラのイベント専用HP「木くらし日和」のNEWSに掲載します(^^♪

木くらし日和HPでは、毎月1回LINE@で配信しているマンガ「シム友トモちゃん」

のバックナンバーも読むことができますので、ぜひチェックしてみてくださいね☆彡

 

シム友スタッフ 紙谷(ミーティングネーム:時代)

カテゴリ
タグ
アーカイブ