シムラについて

スタッフブログ

2017年6月

☆7/1-2 完成見学会☆ ~トカイナカのいえ~

DSC09535sizeweb

 

こんにちは!設計士の白岩です。

 

今週末、7/1(土)-2(日)に完成見学会を行います!

 

青梅市新町という新興の人気住宅地。

 

東京23区内に比べれば田舎な環境の青梅市。

 

青梅市の中では商業エリアであり住宅密集地である新町。

 

田舎の環境の良さと都会の利便性を、どちらも程よく備えている、

 

都会×田舎=トカイナカ。

 

トカイナカに建つ、トカイナカの家です。

 

渋谷区や目黒区など、23区内の狭小住宅地で設計をしていた時は、屋根と屋根がぶつかりそうなほど住宅がひしめき合う中で、いかにプライバシーを守りつつ、陽や風を取り込むかという事が毎回の課題でした。

 

青梅市や羽村市、西多摩郡で設計する事が多くなってからは、良好な自然環境にたくさん開きつつも、いかにプライバシーを守り、花粉や虫、土ぼこりを防ぐかが課題になっています。

 

程よく周辺環境を取り込み、程よく周辺環境を防ぐ。

 

そんな事を考えながら完成した家が、この「トカイナカのいえ」です。

 

体感どころポイント① 風

渋谷のヒカリエや丸ビルなど、大規模都市計画をした時の超高度通風解析シュミレーションとまではいかなくとも、通風計画学と気象データに基づき、配置・サイズ・開き方、を決めていった窓からは、とても良い風の流れを感じてもらえると思います。

特に2階は、風通しが良すぎて窓を全開にできないくらい風が抜けます。

 

体感どころポイント② 陽

日当たりも良すぎるので、夏の暑さや洗濯物の日焼け色落ちを懸念し、逆に少しセーブしつつ室内まで陽を取り込めるように、屋根の深いインナーバルコニーとし、手すりの隙間の間隔を調整しました。

 

体感どころポイント③ 外観

つるつるテカテカしたデザイナー住宅のような、スタイリッシュになりすぎず、田舎の民家にもならないような色使いとプロポーションを狙った、トカイナカ外観デザインです。

 

その他にも、ちょっとした収納棚の工夫や、廊下からトイレへの入りやすさの工夫などしています。

ぜひ、プチ工夫をたくさん見つけてみて下さい。

 

7/1sat2sun自然素材の家 完成見学会!

A3-omote-out A3-ura

賃貸シムラリノベ!! シムラ賃貸部おおのです!

こんにちわ!シムラ賃貸部のおおのです。

日を増す毎に暑くなってきて夏本番も目の前ですね!

今回はシムラの賃貸で手掛けたリノベ物件をご紹介します。

ホクホクの新情報ですよ~。

 リノベ1

 

リノベ2

場 所:青梅市今井2丁目

賃 料:67,000(P)

間取り:3DK→2LDK

種 別:アパート2階建て

オシャレなライティングレールや、トイレ一体型のパウダールーム等々。

ステキなお部屋に仕上がりました。

是非一度お部屋を見に来てください!

ここは残り1部屋のみ早い者勝ちですよ!

カップル・新婚さんにぴったり!小さなお子さん連れも歓迎物件!

↓↓もっと詳細を知りたい方はこちらへアクセス↓↓

http://sumitai-ie.jp/st/search_cgi_backsu_1_url_sumitai-2die-2ejp_bukken_J1669703_des_85_colc_004263.html

 

★☆ 賃貸物件登録数 3000 ☆★
お部屋さがしは健幸工房シムラにお任せ!
http://sumitai-ie.jp/rent/

Lets シムラ賃貸!ご紹介キャンペーン実施中
問合せ 健幸工房シムラ 青梅市新町5-32-15
TEL0428-31-5550
(賃貸部 大野)

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::+::+:

S様 お引き渡しセレモニーを執り行いました!

本日 S様のお引き渡しセレモニーを執り行いました!

 

先日お引っ越しを終えたばかりのS様ご家族。

娘さんがちょうど学校から帰って来たので、娘さんも一緒に出席して頂きました♪

DSC_5610web

レッドカーペットにご登場頂き、

社長、設計担当の増田、営業担当の笠間から挨拶を延べ、テープカット。

「テープカットはじめてです。」とご主人にハサミを入れて頂きました。

ご主人と奥さまからも、一言づつ頂き、花束贈呈。

そして最後にスタッフみんなと記念写真も撮らせて頂きました。

 

とてもセンスの良いご夫婦で、照明や家具、建具や内装なども素敵なので、

完成された新居に少しお邪魔させて頂きました。

 

丁度 娘さんがお友達と一緒に 梁にかけたロープブランコで遊んでいたり、

DSC_5671web

DSC_5662web

素敵なイスが並んでいたり

DSC_5664web

照明はLEDランプ。(傘がこれからつくそうです)

DSC_5666web

こちらは古い時計。地元には地域通貨のしくみがあり、そこで呼びかけして見つけたようです。

DSC_5669web

ご主人がベトナムで買ってきたという雑貨。

 

素敵な雑貨やインテリアを見させて頂いていると、ちょうどダイニングテーブルの天板が届きました!

一枚板がどっしりと家の真ん中に!

DSC_5680web

娘さんが 「あ!つばめ!」と節の所に手を延ばしていました。

DSC_5684web

「なるほど〜。たしかにつばめに見えるね」ご主人もうなづきます。奥様も隣でにっこり。

娘さんの素敵な感性と、ご夫婦のほっこりした雰囲気が

この土地と、庭と家と ずっと前からそこにいたような ゆったりとした時間が流れていました。

 

S様、これからアフターなどで長いおつきあいが続きますが

よろしくお願い致します。

 

家づくりカフェ27 ~建築と家具のあいだ~

こんにちは!設計の白岩です。

 

 

「家具のように家を考えたい」

 

 

家具のように身近に、人の暮らしに寄り添って、丁寧に住宅を考えたい。という意味です。

 

 

私の尊敬する住宅名人の言葉です。

 

 

家具のように丁寧に。

 

 

とても同感ですが、最近私は家具に住めないか考えています。

 

 

スケルトン(家の外郭。ハード)とインフィル(家の内装。ソフト)という考え方の弊社「イロドリ」という商品の延長なのですが。

 

 

耐震、免震、断熱、遮熱、省エネ、低炭素、ゼロエネルギー、創エネ、持続循環、再生、、、

 

 

家の外郭はその土地ごとの気候風土文化に適合したデザインで、時代と共に向上する技術を用いて、高い性能と品質を実現し、そこに住む人を守らねばなりません。
言わば、高い専門性が求められる部分です。

 

 

家の内部はそんな外野の事は関係ありません。
そこに住む人が楽しく、心地良いと感じ、暮らしやすい、好きになってもらえる家でなければなりません。
しかし、内部にも壁や扉が必要だしキッチンやお風呂も必要。基本的に人より大きいパーツで出来ています。
いわゆるインテリアの考え方ではまかなえない。。

 

 

ならば、外殻が家で、内部は人の住む家具と考えれば良いのではないかと。
そうすれば、家族構成がいかに変わろうとも、趣味嗜好が変わろうとも、ライフスタイルが、年齢が変わろうとも、外殻としての家の性能も構造も痛める事なく、変化し続けていけます。

 

 

家の中の家としての家具。
家具に住む家。
何言ってるかわからなくなってきたので、事例写真を何枚かお見せします。

 

 

20150909-00000001-corp_sumika-007-2-view

 

RS=^ADB

 

fa6ab23a43374f7a3aa6118f51027407
こういう事です。笑

 

 

ご興味ある方、いつでも詳しく説明します♪

 

変わってはいけない要素と、変わっていかなければいけない要素。

 

家はきっと、もっとオモシロイ(⌒▽⌒)

 

おうめ環境フェスタ終了しました

終了しました

毎年6月の環境月間中に開催するイベント
「おうめ環境フェスタ2017」にシムラ出店しました★ご報告レポートです★

DSC_5313web

青梅が住み良く、あたたかい町になるように、自然と仲良し団体や企業などが出店するイベント。

今年は一般公募のフリーマーケットも20店程出店!

————————-

シムラブース受付★

DSC_5184web

まずは 『こども大工ともちまき体験』

8人のこども大工さんが、4畳半ほどの広さの中に、家の骨組みを組み立てます。

DSC_5231we

「梁を持ち上げて、ほぞに入れるよー。はい、息を合わせて〜」

DSC_5232web

「それ!指はさまないようにね〜」

だんだんカタチになっていく家を見ていると、

柱や梁、屋根の仕組みが分かるので見ていても楽しい家づくりです♪

DSC_5318web

木槌をもってトントン、子ども達は夢中^^

DSC_5320web

組み上がりました〜!

DSC_5346web

家が建った後は、お菓子とお餅をまいてお祝いします♪

それ〜!のかけ声で お餅やお菓子が空を舞う〜

DSC_5254web

一日に3回行い、参加頂いたこども大工さんにも

棟梁から 参加してくれた御礼に、こども大工認定の表彰状と お菓子詰め合わせのプレゼント。

おつかれさまでした!

————————-

手作りワークショップコーナーでは

・カンナで削るヒノキのおはしづくりと

・バードコールづくり

DSC_5200web

カンナを削る真剣なまなざし!

DSC_5290web

ついつい 大工さんも真剣に見守ります。

 

DSC_5353web

ネジを回すと ピーピーと鳥の鳴き声が聞こえるバードコール。(手前)

お好みのはんこを押して仕上げます。

————————-

大人DIYの『カッティングボードづくり』

DSC_5201web

はじめてでもこの通り!簡単に好きなカタチにカットできるジグソー。

カーブも思いのままにカットできます♪

DSC_5213web

サンダーをかけてから、紙ヤスリで丁寧に磨きをかけて、仕上げにオイルを塗ります。

今回のオイルは ぬか を使ったさらりとしたオイル。

DSC_5309web

素敵なカッティングボードが完成♪

皆さん 磨いているうちに 愛着が湧くようで、とても満足されていました。

ありがとうございましたーDIY女子部は不定期で活動中♪

————————-

他、協力会社さん出店

・多摩建材工業さま「漆喰塗り体験」

DSC_5262web

はじめに職人さんがお手本を見せ、実際にコテ塗り体験。

DSC_5265web

塗っているうちにだんだん上手くなってきました〜

漆喰は自然素材から出来ていて、身体に優しい素材というのは皆さんご存知の様ですが、

実際に塗ってみると、さらにニオイが気にならないというのも体感してもらえたと思います★

 

 

・青梅トーヨー住器株式会社さま「網戸張り替え教室」

DSC_5195web

皆さんお家の網戸、やぶれたりはがれたりしたらどうしていますか?

毎年自分でやっているけどうまく貼れない、とか 買い替えてしまう、、、という方に、

その場で張り替えしながら解説する 張り替え教室を行いました。

「へえ〜、ポイントを押さえれば私にも出来そう。」と納得してくれた方もたくさん。

ぜひ 張り替え、チャレンジしてみて下さい^^

DSC_5363web

 

・参優塗装さま「マグネットボードづくり」

DSC_5273web

特に女性とお子さんに人気だったのがマグネットボードづくり。

塗装屋さんにご協力頂きました。

DSC_5278web

廃棄処分になってしまうという黒板塗装をローラーで塗り、

乾いたらふちにマスキングテープを貼って仕上げ。

DSC_5296web

塗料の色を選べる所もオリジナル感が出るポイントになりました♪

 

————————-

 

今年もたくさんの方に 参加頂きました。

お天気も良く、スタッフも 楽しみました♪

ありがとうございました!