シムラについて

スタッフブログ

イベント

【杜】杜のパンフェス ~春のおいしいパン祭り~

地元で人気のパン屋さんや飲食店が杜にやってくる!

4/16(日)10:00~16:00 @mori
健幸工房シムラ モデルハウス杜 羽村市小作台1-2-3

天然酵母の本格ハード系パンからベーグル、キッシュ、クロワッサン、萌え断サンド、揚げパンなどなど
パンに合うフード、フレーバーバターやスイーツ、サングリア、ハンドドリップコーヒーなど盛りだくさん!!

無料のこどもワーク「パンケーキスパッタリング」や、イラストレーター菅野さんの似顔絵屋さん、気軽に家族写真が撮れるフォトスタジオも開催!
お気に入りのパンを食べながら、美味し春を満喫してみませんか??

パンフェス裏_web_J

杜のパンフェス_web_J

ハンモック編みワーク報告レポ♪

3月4日5日に開催した第2回 Ki to Te(木と手しごと)企画

ハンモックを自分で編む『ハンモック編み編みワークショップ』

 

手作り好きな方10名に参加頂き、オリジナルの作品が完成しました。

参加頂いたみなさま、ありがとうございました!

 

【上級者編】—————————————

4日は基本の編み方をマスターした上級者向けワーク。

前回よりもさらに大きなハンモックを作ります。

IMG_3408

糸の本数も枠もサイズアップ!

黙々と編みはじめます。(左シムラスタッフの私・・・不器用だけど頑張る)

制作時間を3時間とってありましたが、2時間程で編み上がるという集中力のあるお二人。

私は途中で色々あり、1歩進んで2歩下がる♪ペースで・・・3時間かかりました。

シムラのOBであるS様は、お子さんお二人も一緒に参加。

お子さんは楽しんで好きな色の糸を選び、手作り好きな奥様がそれを編みあげます♪

途中でお子さんも編みに参加したり、カプラ積み木で遊んだり、あやとりをしたり、自由に過ごしてくれていました♪

IMG_3412

編み終わると枠から外しながらの表彰式!

完成しました〜♪ と その場で吊るして実際に乗ってみます。

なななんと!お子さん二人がひとつのハンモックに乗れちゃう大きさ!

IMG_3418

大きいと揺れ具合もゆったりとして、より包まれた感じがします。

大人が座ってもゆったりのサイズ。

IMG_3428

びよ〜んと延ばすと足を伸ばしても乗れます。

IMG_3430

これが2〜3時間で作れちゃうなんて★

 

今回1番に編みあがったO様は、先生に「編物とか織物とかやってますか?」と聞かれる程の編み上手。

一定のリズムで、安定した編み目を作るのは意外と難しいところ、さらりとこなしてしまった強者です。

 

ハンモック、実際に揺られてみると分かるのですが

身体が包まれたままゆらゆらと揺られる心地良さは、他では味わえない感覚です

そして、もっと包まれた〜い!もっと大きなハンモックを作りた〜い!と思ってしまう・・・

 

先生に聞いたんですが、ハンモックづくりの参加人数を数えてみた所、1000人程いたとか!(1年間でですよ)

 

アウトドアブームに加え、家の中で贅沢にゆったり過ごしたい。そんな方にハンモックがハマるのは分かります^^

 

【初級者編】—————————————–

5日は基本の編み方をマスターする初心者向けワーク。

60〜90分ほどでハンモックを作ります。まずはワクワクしながら糸選び♪

IMG_3431

8名の方に参加頂きました。中にはお子さんと交代で作る親子参加も。

皆さん編み機に向かいながら集中!しています。

IMG_3432

今回、先生が言っていたのですが、「皆さん集中力が途切れなかったので、

早く作り終える方が多かったんです。木の家の効果だと思いますよ」と。

 

実は私もワークをやっていて感じました・・・野外や施設でやるよりも

気持ちが落ち着いて楽しく集中してワークを出来たんです。

それってやっぱり木の家だからこそのチカラだと思うんです。実際に木質化した校舎で子どもの集中力が上がったと立証されたた研究結果もあり、木の空間ってすごいな。と改めて感じます。

 

そして完成したハンモック。枠のまま飾りたくなる可愛さです♪

IMG_3436

実際に吊るして座ってみると

皆さん本当に「うわー!嬉しい!」と喜んで下さいました。

お子さんは言うまでもなく、ずっとゆらゆら・・・

乗ってみると本当にたのしいハンモック。

IMG_3438

講師のハンモック道山さんは 現在奥多摩在住。

ハンモックのワークだけでなく、ハンモックの設置やアドバイザー、イベント出張など全国各地のお仕事で多忙な方。

 

シムラでのワークはしばらくは無理そうだったのですが、、、

6月だったら何とか!と開催に向けて調整頂ける事になりました!パチパチパチ

 

基本をマスターした方は、上級編へサイズアップも出来ます。

糸張りから全て自分で作る編もご希望あらば!

IMG_3442

IMG_3447

日程が決まったらブログにてアップいたします。

私も作りたい!という方、

tokunaga@sumitai-ie.jpまでお気軽にメッセージ下さい。

————————————————————-

木と手しごとのワークショップ〜Ki to Te〜第3回 告知

5月20日(土)郷の家モデルハウスにて

『ハンティングチェアづくりワークショップ』4500円

chea

かわいくてつかえる!
つい持ってお出かけしたくなる
ハンティングチェアをつくります。

奥多摩のヒノキをナイフで削り、本革のシートをステッチ。(色を選べます)

講師/奥多摩の家具工房エミケンさん

お問合せ/tokunaga@sumitai-ie.jpまでお気軽にメッセージ下さい。

 

街ゼミ 木を知るものづくり〜終了しました〜

本日、郷の家モデルハウスにて

Ki to Te〜木を知るものづくり〜Vol.1 終了しました。

木をちょっとだけ学んで、実際にものづくり。

DSC_2110s

今回はカトラリー5名、つみきづくり1名に参加頂きました。

はじめに シムラ広報の私から木の良い所や 木を知るクイズを出しました。

何気にみんな詳しくてびっくりしました。

それからシムラの設計士 白岩さんに 木や自然素材を暮らしに取り入れる事の良さなどのお話を

プロジェクターを使って説明いただきました。木は強くてしなやか。とても使いやすい素材だし

長持ちする素材だと知って、木の良さを再確認しました。

DSC_2123s

そして制作タイム。

木工房ニレの海老名さんに 行程を教えてもらいながら作業します。

DSC_2156s

カトラリーの方は、あらかたカタチになったものを

数種類のヤスリで自分の好みの形に仕上げていきます。

DSC_2124s

途中、ベルトサンダーも少しだけ使いましたが、

手でヤスリがけをしている時は、真剣そのもの。

DSC_2129s

DSC_2179s

DSC_2173s

DSC_2178s

みなさん それぞれ個性的なスプーンに仕上がりました。

DSC_2239s

つみきの方は、ヤスリがけをした後、

絵の具で 自分の好きな色をつけたり もようを付けたり。

DSC_2152s

可愛い積み木が完成!

 

【今回参加頂いた皆様のアンケートより】

・非常におもしろかったです。また企画して頂きたいです。

・初めてスプーン作りをしました。こんどはバターナイフを作りたいです

・スプーン一つに丁寧に教えてもらって楽しかったです

・雰囲気もとても良く、充実した時間を過ごせました。とても楽しかったです。

・木にふれられて良かったです。また、木工など自然に近い企画があれば参加したいです。

 

参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

 

 

いよいよ明日はシムラ新年会!

明日22日(日)10時より郷の家モデルハウスにて

シムラ新年会を開催いたします☆

【郷の家】シムラ新年会★

前日設営も順調に進んでいます^^

IMG_3225

新春大会の〜尻相撲大会〜の軍配と土俵、完成しましたー^^

あまりの出来の良さに、今後貸し出ししてもいいんじゃないか。っていう声も・・・

IMG_3204

その他、振る舞いやもちつきもします!

14時30〜は 福引き抽選会で締めくくりますよ

金賞は ディズニーペアチケットです☆

その他 あったかグッズや新鮮野菜などなど。

詳しくはこちらをご覧下さい。

【郷の家】シムラ新年会★

明日、スタッフ一同お待ちしております

 

 

スタッフブログ〜新年会準備☆

今週末の22日はシムラの新年会!

今年もみなさまに楽しんでもらえるようなコンテンツでお迎え致します。

★尻相撲大会やベーゴマ大会、福引きなど、大人も子どもも熱くなるような遊びで

一緒に盛り上がりましょう♪

【新年会の詳細はこちらをご覧下さい☆】

http://sumitai-ie.jp/events/10577/

 

その準備の様子をちょこっと紹介。。

 

シムラのイベントスタッフ、毎回準備には真面目に取り組んでいます。

特に 小道具が本格的!じゃーん☆

IMG_3194

タイコじゃないですよ。当日11時からスタートする尻相撲の土俵です。

そして、まだ途中ですが行事が持つ「軍配」も手作りです。

IMG_3193

やっぱり小道具があるだけで、相撲をとる方も気合いが入るんですよね。

シムラスタッフの遊びに対する情熱・・・いつも真剣です(`_´)ゞ

さて、

土俵の完成を確かめるべく、もちろん試しにスタッフで相撲をとってみます・・・

大人二人が土俵にのってみます。

IMG_3189

「え!意外と小さいけど大丈夫なの?」と

ドキドキする距離におばちゃんビビります。

そこで尻相撲に長けたスタッフから、アドバイス。

「コツはね、フェイクをするか、先手必勝でやるかだけど、足は揃えるより広げるといいよ」

おけ!

いざ 東:とくのふじ VS 西:原のまる1戦目。のこったのこった!

おしりを低くして、どーーーーん☆

IMG_3191

東:とくのふじ 勝ちました。

2戦目。のこったのこった!

。。。フェイクを意識しすぎて 自爆しました・・・・

(皆さんはこのような事にならぬよう)

 

やってみると、身体もホカホカしてあったまりました!

勝っても負けても 笑っちゃう。

子ども同士の相撲も 盛り上がりそうです。

 

尻相撲は 郷の家2階にて11時から。

幼児の部、子どもの部、大人の部があります。

当日のエントリーはお早めに受付にて♪

お待ちしております!

【新年会の詳細はこちらをご覧下さい☆】

http://sumitai-ie.jp/events/10577/

 

郷の家「ハンモック編み編みワークショップ」終了しました☆

本日 郷の家モデルハウスにて行われた「ハンモック編み編みワークショップ」

大盛況で終了いたしました!

img_2945

ゆらゆら揺れるハンモックを自分で編み編みして作り上げるワークショップ。

定員8名の予定が、沢山のお問合せを頂き、午後の回も追加で開催。

15名の大人や子どもが参加下さいました。

講師は、ハンモックづくりに人生を捧げている ハンモック道山さん。

img_7818ss

はじめに大人用は糸を5色、子供用は3色選びます。

色選びでかなり個性が出ます。迷いますよね・・・

img_2940

そして専用の編み道具に糸をかけて編み編みしていきます。

単純な動作のようですが、以外とやりがいもあり、お子様は小学校3年生くらいから

作れます。ご夫婦で一つのハンモックを作ったり、お子さん二人で一つを作る、という参加の方もいました。

img_2958

img_2969

img_2957

小学校3年生以下のお子さんは、1階のリビングで託児付き。

午前中には、小さなお子様が多かったので、シッターさんが エプロンシアターや

パネルシアターなどをやってくれたり、バルーンを作ってくれたり♪

お子さんも飽きずに遊んでくれていました。こちらはこちらで とっても楽しそうでした♪

img_2953

 

みんな集中して編み編みし、速い人で1時間。遅くても1時間30分で編み終わっていました。

完成すると、先生が枠からハンモックを取り外しながら渡してくれる表彰式!

この瞬間は みんなが自然と温かい拍手を送ってくれました。

始まって ほんの1時間程しか経っていないのに、

会場が皆家族みたいなお祝いムードに♪「おめでとー!」「良かったねー。頑張ったね!」

みーんなが 自分の完成をお祝いしてくれるって、ほんとに嬉しさ100倍!

img_2963

img_2986

そして完成品を手にとって、実際につるしてゆらゆらしてみます。

大人も子どもも とっても充実した顔をしていて、達成感!

img_2981

img_2968

このサイズの作り方を覚えると、大きな寝転がれるハンモックも

5時間くらいで作れるようになるそうです。

 

 

参加頂いたみなさま、ありがとうございました!

ハンモック道山さん、アシスタントの文さん、お疲れ様でした!

 

今回 大盛況だったので、ぜひ2回目も企画したいと思います★

 

講師:ハンモック道山さんのサイトはこちら↓

里山ハンモック

 

11/21(月)モニターイベント終了しました☆

11/21(月)10:00-12:00 紡木2にて、モニターイベントを開催しました。

今回のテーマは『シムラ広告 アンケートトーク第1弾』と題して、見学会チラシについてアンケートに答えて頂きました。

今回、好きなインテリアスタイルや好きなタイプのチラシを選んでもらったりと、ワークが盛りだくさん!!

皆さんとっても真剣に取り組んでいましたよ♪

グループに分かれてのディスカッションでは、皆さん各々の意見を積極的に出し合ってくださり、貴重なご意見がたくさん集まりました!

 

img_3311

 

あっという間の2時間、「とても楽しかった~♡」と沢山のモニターさんに言って頂けて、とても嬉しかったです!!

これからも、モニターさんとシムラスタッフが楽しい時間を過ごせるモニターイベントを色々企画したいと思いますので、

ドシドシご応募ください!!

 

☆モニター会員 随時募集中☆

氏名と電話番号を下記までメール下さい^^

monitor@sumitai-ie.jp
%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%8b%9f%e9%9b%86

10/14(金)モニターイベント終了しました☆

10/14(金)10:00-12:00 紡木2にて、モニターイベントを開催しました。

今回はリニューアルした紡木2で実際に感じたことを語り合う、カフェトーク。

リニューアル前を知っている方・知らない方、計8名が参加してのあっという間の2時間でした。

大空間を間仕切り、主寝室やウォークインクローゼットが出来た紡木2の2Fで、
設計士がコンセプトや特徴の一つである「自由な間取りを実現できる工法」を解説。

1Fからロフトまでを見て、好きなところや気になるところをチェックしてからのトークは、
日々の生活をより豊かに&便利にする納得の意見や目からウロコのアイデアも満載でした。

間仕切りが自由であることを理解し描いていただいた自由空間の利用方法には、
クローゼットや部屋数を増やすなど、家族と共に成長する家がありました。

cid_a10cda3b-2fed-46f9-ab53-fa4d034af066

準備したアンケート用紙も枠をはみ出す程沢山書いて頂きました。
ご参加頂いた皆様、様々なご意見を頂きありがとうございました。
今後もモニター企画を続けていきますので、よろしくお願い致します。

☆モニター会員 随時募集中☆
%e5%8b%9f%e9%9b%86

「免震」の常識が変わる–最新!地震対策セミナー

つい先日も青梅市で震度3の地震がありました。
皆さんは地震に対する備え、していますか?

家具の店頭防止や、ガラスが飛散しないようにしておく、などなど
ご家庭で対策できる物もあります。

今後100年の間に関東大震災並みの地震が来る確立はほぼ100%・・・・!
子の代、孫の代には必ず来ます。
なぜなら、70年に一度大きな地震でエネルギーの解放が起こるらしいです。
この70年起きていないという事は、いつ震度6強レベルが来てもおかしくないという事。

ちょっと話はそれますが、阪神淡路大震災の前、中国の四川南部地震で亡くなった母子の遺体を発掘した時の写真をネットニュースで見た事を思い出しました。
お母さんは子どもを守ろうと覆い被さっていました。一瞬の出来事だったんだと思いますが、お母さんはお箸を持っていました。お昼時、お箸を置く暇も無く、子どもを反射的に守ろうとしたんです。
きっと一瞬の出来事だったのだと思います。
ちょっと重たい内容ですみません。。。

皆さんは、
大きな揺れが来た時、対策はされていますか?

「地震保険に入っている!」という方も沢山いらっしゃると思います。
でも
地震保険の補償額は 最大でも50%まで、残り50%の再建は自己負担となります。

家が木造住宅の場合、耐震、制振、免震と家を建てる時にも色々な工法が選択肢としてあります。
価格的にも、耐震<制振<免震 と数十万円から数百万円まで 安心安全にはお金がかかる物です。

家は倒れなくても壊れます。
72s

EPSON scanner Image
写真は実際に起きた地割れの写真です。基礎や土台にヒビが入ったり
柱が割れたら、命は助かっても 安心して住める状態では無いですよね。

ではでは、家を建てる時に、
100%補償される家を 価格安く建てられるとしたら・・・・

うさんくさい位 信じられないのですが、実は
新しいスタンダードがもう
始まっています。

低価格免震保証。
免震工法と言うと、数百万と高い費用が一般的ですが
常識を覆す低価格で
しかも
万が一の場合、100%補償!
(何だか記事を書いていてもうさんくさいですが、ホントです。さすがに私もウソは書けません)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
0903shimura_omote.eps

新しくはじまる シムラの無料セミナー
ぜひ ポイントを知って、安心の家づくりにお役立て下さい。

『最新!地震対策セミナー!』
9月17(土)18(日)19(月) 10時〜/14時〜

【ご予約、お問合せはシムラまで】0428-31-5550

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

売却・住み替え相談会
9月18(日)19(祝)
経験豊富なスタッフ(釣り名人、スキーイントラ、アウトドア好きの不動産屋らしからぬ面白店長:小澤氏)が不動産の「ウソ・ホント」を教えます。

→住みながら売れるかな?
→いつ誰に売るかで売却価格はこんなに変わる?
→売却期間はどのくらいかかるの?
→残債があるけど住み替えって出来るの?
→とりあえず高めでスタートって有りなの?

分からないや不安な事は、悩むよりプロに聞いて下さい!

【ご予約、お問合せはシムラまで】0428-31-5550
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

シムラの街ゼミ〜夏休み自由研究〜終了しました

8月20日 郷の家モデルハウスにて

街ゼミ〜夏休み親子自由研究!家づくり工作教室〜
無事に終了致しました★

DSC_8289ss

9:00〜12:00、13:00〜16:00
雨の中 参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

——————————————————————————
シムラでは、家族の暮らしから家づくりを考えています。
実際の家づくりでも、設計士はヒアリングを大切にした提案をしています。
この自由研究は、親子で家づくりを考えるシェアタイムを持ってもらい、
楽しいイメージを共有し、カタチにすることの楽しさ、家づくりの楽しさを
工作を通して味わってもらいたい、という目的もあり、開催しました。
——————————————————————————

DSC_8258ssDSC_8287ss

はじめに シムラの設計を担当している プロの設計士(午前は増田氏、午後は伊藤氏)による設計士の仕事の話や、七つ道具の説明があった後、
「家づくり研究シート」を親子で相談しながら実際に作成していきます。

自分の家族の好きな事ってどんな事?
家族とのどんな時間が好き?などを書き込み、
じゃあ どんな家にしようか、イメージを自由に書いていきます。

DSC_8263ss

プールが好きだから ウォータースライダーのある家!とか
家の中にサッカー場がある家!とか
本棚が沢山ある家!とか
どこもかしこもふわふわの家!とか
映画館や屋上に川が流れてる家!とか
おしろのような家!とか
山や星、木がある自然たっぷりの家!とか

それぞれ常識にとらわれない、自由な発想を図にしてくれました。

DSC_8302ss

そしてそのイメージ図をもとに、
色んな道具や材料、木っ端等を使って、工作時間スタート!

DSC_8264ssDSC_8272ssDSC_8296ss

設計図と全く違うカタチになった作品もあれば、
計画通りに進んだ作品、
一番こだわった所だけ出来たけど、全部は出来なかった作品・・・

カタチにする上で、
思い通りにいったり、いかなかったり。
工夫して良くなったり、偶然うまくいったり。
納得いかなくてやり治したり。

皆さん かなり没頭して 作品づくりに専念してくれていました!

DSC_8303ssDSC_8308s

印象的だったのは、
途中で、アイデアがひらめいた時のみんなの表情。

頭の上に「!」マークが見えるくらい、「ひらめいた!」という表情^^
そして それを親子で共有して、いいねいいね、なんて言い合っている様子は
親子というより、まるで友達同士^^

子どもも大人も一緒の表情をしていました!

DSC_8300ssDSC_8298ss

理想の家づくりは夢があるし、
家族で共有すべき事や思いが沢山詰まっています。

そして それには、終わりが無いという事・・・・
ライフステージによって変わりますし、それぞれの環境も変わってきます。

だからこそ、親子で話しながら共有したり発見する時間は大切なんだと思います。

そんな時間が 少しでも持ってもらえたら嬉しいです。

材料には モールや布、紙など 色々な物があり、
それぞれ 色んなアイデアや工夫で、自分だけの家を造ってくれました!

 

 

最後に みんなでおやつを食べながら 自分の作品の発表タイム!

ちょっと恥ずかしがっていましたが、作品を持って一人ずつ 発表してもらいました。

一部ですが、完成作品を紹介します^^

DSC_8275sDSC_8276s

DSC_8277sDSC_8278s

作品の特徴や、ポイント、何が難しくて 何が面白かったか、などなど

皆 夢中になった事を話してくれました。

DSC_8279sDSC_8310s

それぞれの 作品を見るたびに、あちこちで おおー!という声が上がっていました。

全く違う構造だったり、

どうやって作ったんですか?など、聞いてくれる場面も。

DSC_8311sDSC_8315sDSC_8316sIMG_2326sIMG_2325s

スタッフの皆さんお疲れ様でした!

そして最後に、このイベントを企画してくれたスタッフが明日から産休に入るので

シムラ社長より挨拶と花束贈呈のサプライズが。facebookの投稿でもおなじみの

おーちゃん。イベントを盛り上げ、企画から準備までお疲れ様でした!

DSC_8313s

そして参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

〜7月30日の街ゼミの様子はこちら〜

〜シムラの施工事例はこちら〜

〜シムラへのお問合せ〜
0428−31−5550
info@sumitai-ie.jp