シムラについて

スタッフブログ

イベント日記

mama+ vol.1 プロが教える写真の撮り方講座 レポート

11月9日(金)にモデルハウス杜にて 新しくmama+「ママプラ」が始動しました!

mama+「ママプラ」は今のmamaでも素敵だけど、ちょっぴり一歩前へほんのちょっとの「+」が、
子育ても日常も、もっと素敵になるそんな思いを込めて企画をしています。

第1回目のmama+は講師にカメラマンの新井奈々子さんをお迎えして、手持ちのカメラやスマホで
お子様の写真などを上手に撮る方法を教えて頂きました。

カメラの構え方から、構図のとり方など基本的な事から教えて頂けてスタッフも聞いていてとてもためになり、ふむふむと真剣にメモをとっていました。

座学で撮り方について教わったら、次はお子様をモデルに実践して頂きました。
やはり上達するためにはとにかく沢山撮って、撮った写真を振り返って見て自分の好みの写真が撮れるようになるとの事!私も良い写真撮れるようになりたいなと刺激になりました。

撮影タイムが終わったら、moriカフェランチを参加者さま親子で一緒にワイワイ頂きました。
この日は~もりのキッチン~ゆっころさんのランチ!
デザートのアップルパイを焼く香りがランチの時間の前から香っていて撮影タイムの時からお腹がすいちゃいました。

今回のmama+の感想を聞いたところ、
これから今までとは少し違った写真が撮れそうな気がしますとおっしゃって頂けたり、
カメラマンの方に教えて頂ける機会がなかなか無いので、色々聞けて良かったとの意見も頂けました。
とても好評だったので、またこういった撮影の仕方のレッスンが出来る場を設けられたらなと思います。

mama+では 息抜きしつつ、ちょっとお得に子育てを楽しめる企画を考えて毎月企画していきます。

次回のmama+ vol.2は
【来年こそは貯金を増やそう♪ママのためのかんたん家計の見直し講座】を行います。

数字な苦手なママにもわかりやすく丁寧に、いかに貯金を増やすか、家計の見直し方をメインに教えて頂きます。

この機会に学んで賢く貯金してスッテップアップしちゃいましょう!

日時:12月6日(木)10:00~13:30

参加費:ランチ込み1,000円/人(ランチなしは 500円/人)

申込みやご質問がありましたら、mama@symitai-ie.jp 、℡ 042-533-6917 へお問い合わせください。

ご参加お待ちしております!

2018年11月3、4日羽村市産業祭りに出店しました!

2018/11/3(土)4(日)に羽村市産業祭りに出店してまいりました!

健幸工房シムラは、芝生エリアにて

■こども大工

   

■釘打ち体験ワークショップ(ストリングアート)

■木のおもちゃ広場(社長&加藤さん作)

■丸太渡り(佐渡さん&acco作)

 

■ボルダリングボックス(社長作)

など、シムラらしいコンテンツをやらせていただきました!

毎年大人気の健幸工房シムラのこども大工は

6~8人のこども大工たちが、シムラの大工たちと一緒に多摩建材でできた小さな家の木の骨組みをトンカチだけで組み上げていきます。

棟梁の指示を聞きながら、昔ながらの工法で作られた木を組み立てていくのです。

みんな真剣な顔で、棟梁の話を聞きながら、重たい柱をしっかりと持ち上げ、指定された場所へ運び、組み立てます。

すべてしっかりと組み上がると、こども大工のみんなで記念撮影パチリ★

そして、お待ちかねの餅まきです。かわいいこども大工たちが、みんなにお餅やお菓子をまきます。昔ながらの風習に参加してくださった皆さんも歓声を上げながら、お餅やお菓子をキャッチ!

昔はこのように、上棟の後、竣工後も安全に建築できるよう祈りを込めて餅まきを行っていたのですね。

いつもは、それぞれ違う部署で活躍するスタッフ達ですが

この日はシムラスタッフが勢ぞろいし、たくさんの方々にシムラを知っていただけるよう、そして羽村市産業祭をもりあげられるよう、大活躍!でした。

営業部・設計部・建設部・経理部・賃貸部・広報部・イベント部・カフェスタッフ…たくさんのスタッフが顔を合わせて声を合わせて

一丸となる年に一度の産業祭。シムラスタッフの笑顔があふれた2日間でした。

そして、木のボルダリングボックスと、おもちゃ広場を徹夜で作ったシムラ社長は、とっても眠いはずなのに

楽しく遊ぶ子供たちや、こども大工を頑張る子供達。そして笑顔で触れ合いながら、産業祭を盛り上げるシムラスタッフを笑顔で見守っていましたよ。

この笑顔は、シムラスタッフの活力になりました!

なんだかんだと、全力で楽しんだ2018年羽村市産業祭り。

紺色のシムラハッピは私たちシムラスタッフの誇りなんです!このハッピを着てビシっと笑顔で楽しんだ二日間。

これからも

自然の力を借りながら、

    人が健やかに暮らせる家づくり。

自然の力を借りながら、

       人が健やかに暮らせる家づくり。

をモットーに私たちはたくさんの皆さんにシムラを知っていただけるよう、活動してまいります!

羽村市産業祭りにて、シムラエリアをご利用いただいたみなさん!ありがとうございました!

羽村市の皆さん、ありがとうございました!

【古民家むく】10/21(日)むくdeハロウィン レポート

 

10/21(日)に古民家むくにて、「むくdeハロウィン」が行われました!

今年もaccoが心を込めて企画しましたよ!

今回は、「おもてなし」の心をテーマに完全予約制で参加人数限定での開催となりました。

予約を受け付け始めてからすぐに、予約は満員御礼!となりキャンセル待ちが出てしまい、うれしい悲鳴!

さて、今回は1日丸々むくde楽しんでもらいたい!という形のハロウィンイベントとなりますので

ハロウィンビュッフェ→ゲーム(射的・ボーリング・輪投げ)&ワークショップ(ガイコツお面作り)→みんなでゲーム大会→ピニャータわり→仮装コンテスト発表と

盛りだくさんの内容となりました。

 

 

★ハロウィンビュッフェ★

MUKU Cafeの実花ちゃんが夏から考えていたメニューです。キッズたちもママ達も喜んでもらえるように!と一生懸命考えてくれました。

sさん  

  

みんな大喜び!焼きたてのミートパイが出てくると歓声が上がりました!

 

★ゲーム&ワークショップ★

このメキシカンガイコツを首から下げて、チケットを渡してゲームやワークショップをする仕組みです。

裏には、この日コンテスト用に撮影した写真を入れることができます。なのでお土産として持ち帰ってもらえるよう、思い出に残るかわいいデザイン。

 

射的ゲーム おばけをやっつけろ!

 

輪投げゲーム おばけハットを捕まえよう!

 

ボーリングゲーム コウモリボトルを倒します!

 

ガイコツお面づくりワークショップ

それぞれのゲームとワークショップを体験すると、ご褒美のおもちゃがもらえます★

みんなとっても楽しそうにやっていましたよ!

 

かわいくできたね!

 

仲良し家族同士で参加してくださったみなさんでハイ!チーズ★パパもママも夢中でした!

 

かっこいいガイコツに変身!

 

手作り衣装のクロネコちゃんも楽しくゲームに参加してくれました!

 

そしてみんながゲームとワークショップが終わったら、またカフェエリアに戻って

★みんなでゲーム大会★

包帯ぐるぐるゲームと間違い探しゲームを行いました。

みんなでワイワイ!全員参加型のゲームです(みんな夢中で写真がなくてごめんなさい!)

そしてそして!おまちかねの

 

 

★ピニャータわり★

ちびっこたちも、パパもママも頑張って参加してくれました。

なかなか割れず、シェフのむくてつも参戦!

 

シェフ赤坂も負けじと参戦!

それでも割れず、社長も頑張りましたが、やっぱり割れず・・・

最後は、参加者のママがしっかり割ってくれました!

ピニャータの中からたくさんのお菓子が降ってきてみんな大興奮!これをやらないとハロウィンじゃない!

最後は

 

 

★仮装コンテスト発表★

1位 プリンセスなりきり具合が最高でした!かわいかったー!

 

2位 戦隊系のヒーローになりきってくれました!

 

3位 某コーヒーショップのドリンクになりきってくれた女の子!キュートでした。

 

コンテストの商品は、このかわいいメキシカンガイコツのアイシングクッキーです。以前、AM6でイベント開催をしてくださっていたmomonaさんの作品です。

いつもとってもクオリティの高いアイシングクッキーメダルをありがとうございます!

 

ドラキュラaccoからメダルを授与★うれしい?こわい?だいじょうぶ?

 

コンテスト受賞者(1~3位・特別賞)のみんなでパチリ★

 

最後はみんなで集合写真!みんなかわいく仮装して遊びに来てくれてありがとう!

来年も楽しみにしていてね!

 

 

今回のスタッフ全員でパチリ

むくのYUKA(ホーンテッドマンションのメイド)・acco(ドラキュラ)・明治(ヤンキー)

カフェスタッフ むくてつ(ゴーストバスターズ)・赤坂(パペットマペット持ってる怪しい人)・実花(キャット)・千春(キャット)・山口(メキシカンガイコツ)・遠田(リトルグリーメン)・木村(メキシカンガイコツ)

シム友の雨倉さん(ウォーリー)、榊原さん(魔女)、石川さん(チップとデール)、神山さん(クロネコ)

楽しかった むくdeハロウィン!また来年もお楽しみに★

 

 

 

 

 

 

 

 

【古民家むく】イベント日記 むくヶ原の戦い 水鉄砲と流しそうめん③

このイベントのおたのしみは、水鉄砲だけではなく
流しそうめん!
このイベントの企画が立ち上がってから、流しそうめん委員会(社長・佐渡さん・acco)の3人で流しそうめんの配置や仕組みなど
ガッツリ打ち合わせ!
なぜか社長はリハーサルまでやっていましたよ☆

うれしいたのしい、流しそうめん!みんないい笑顔です!それぞれ軍ごとに分かれて食べたので、監督がみんなにそうめんを流します。

午前中総当たり戦をし、午後に3位決定戦と決勝戦を行ったので、流しそうめんタイムでもそれぞれの軍で監督と共に行動をしたので
より結束力を高めることができました

流しそうめんだけじゃなく、もちろん!トマトやキュウリ、ぶどうにサクランボ・・・うれしいものも流れてきたよ☆

お腹がいっぱいになるように、シムラ名物accoのかき揚げ!ももちろんついてます。

 

そして最後になりましたが

どうしても!どうしても!!やりたい!!!と社長自ら招集した大人の水鉄砲エキシビションマッチ

 

午後の3位決定戦の前に行いました!

 

本気すぎて怖い・・・大人のエキシビション。びしょ濡れなんて気にしない!!女性陣も全力です!

子どもたちの戦いをしっかり見て研究していたのでしょう。皆さん、素晴らしい戦いでした!!

 

社長が、もう一回このイベントをやりたい!!と・・・まぁそうなりますよね・・・はい、がんばってまた企画します!

 

とっても長いブログとなりましたが、お付き合いいただきありがとうございます☆

イベントの運営をしていたYUKAとaccoと明治さんもとっても楽しめた、うれしいたのしい!イベントでした。

 

プールやカキ氷、スポーツドリンクなど暑さ対策も万全!で行いましたので、熱中症になる方が出ず、

また怪我をする子も出なかったので、とても良かったです!

 

またこれからも楽しいイベントを企画し、たくさんの方々に遊びに来ていただけたら幸いです

 

少し、涼しくなり秋らしい風が吹き始めましたが

まだまだ厳しい熱さは続くようです。

皆さん、熱中症には充分お気を付けくださいね!

 

むくのYUKAさんでした!

 

 

 

 

【古民家むく】イベント日記 むくヶ原の戦い 水鉄砲と流しそうめん② 

お待たせしました!むくヶ原の戦い日記②!

 

暑い熱い戦いを繰り広げた勇者たちの勇ましい姿をお届けします

 

【ばなな軍】水鉄砲で、ぽいを隠しながら、全力で戦っています

【ばなな軍】ぽいが破れてしまったので、悔しい顔!

【うみ軍】ぽいが破れることを恐れずに果敢に攻めます

【うみ軍】 ジャンヌダルクのように、強い意志を持って敵陣に乗り込んでいた女の子

【トマト軍】小さい子から大きい子まで、力を合わせて戦いました

【トマト軍】大きい子たちは戦略を立て、お互いを守りながら戦います

【えだまめ軍】ぽいが破れても、線から離れなければ応戦できるルールなので、精いっぱい援護射撃をする頼もしい最年少ガール

【えだまめ軍】前が見えないよ!!社長がうれしそう!

 

どの軍も力いっぱい戦いました!

3位決定戦は ばなな VS トマト

トマトチームの勝利!!

決勝戦は えだまめ VS うみ

うみ軍の勝利!ということで優勝はうみ軍!

 

表彰式 戦いを終えた勇者たちはとても清々しい顔をしています!

 

優勝した うみ軍 重たい優勝メダルを下げてうれしい笑顔!

 

4つの軍に分かれての戦い

出会ったばかりの子供たちが、同じ軍の仲間と精いっぱい力を合わせて戦った一日

団結力の強さに、驚きました。

 

また、やりたいね☆

 

さて、この日はこれだけではなかったのです。

シムラ名物の流しそうめん

そして、こどもたちの戦いを見ていてウズウズしてしまった大人たちのエキシビションマッチ!

【古民家むく】イベント日記 むくヶ原の戦い 水鉄砲と流しそうめん③

で、ご報告しますね☆

 

カテゴリ
タグ
アーカイブ